〝ドル円〟今日のトレード分析「下降トレンドの戻り売り」(20190812月)

2019年8月第3週目(月)今月6回目のトレード 。

・エントリーポイント分析

USD/JPY、15分足チャートで分析。

移動平均線が下向き。

ローソク足も短期移動平均線の上にあるが、
中・長期移動平均線の下にはある。

下降トレンドラインで
反発してきた為、
順張りショートで考える。

出典:ゴールデンウェイ・ジャパン株式会社【FXTF公式サイト】

緑の下降トレンドラインを
上抜けた後、陰線で再び
下降トレンドラインを下抜け。

1本目の陰線が出来上がり
下降トレンドライン下側を
陰線で上下しだしたところ(赤丸印)
で売りエントリー。

・経過観察

狙い通り、緑下降トレンドラインで反発後
かなり値下がりした。

赤色水平ラインも下抜けた。

前回は、似たように
赤色水平ラインを下抜けたあと
赤色水平ラインで反発することなく
さらに上まで値を戻した。

今回も戻る可能性を
考慮しつつ値動きを見ていたが、
30pipsまで含み益が出た為、
今回はこれで良しとしておく。

その後の値動きは
一旦赤色水平ラインに戻って
再度下がるかなと思う。

・結果

今回は
赤色水平ラインを下抜けた後、
再び値を戻したが上抜けることなく反発。

青赤水平ラインと同等幅ほど下落して
再度下降トレンドラインまで戻してきている。

出典:ゴールデンウェイ・ジャパン株式会社【FXTF公式サイト】

ドル円、売りエントリー
105.481→105.181なので、+30.0pips
 +300円

・まとめ

相変わらず
利確ポイントを明確に決めていたわけではない。

30pipsは欲しいという感覚で
利確ポイントを設定してしまった。

どうポイントを置くのか
決まっているのわけではないので
チャートから導き出して
設定できるようにしておきたい。

しかし、先週トータルのマイナス分を
今日の1回で挽回できたのは大きいと思う。

チャレンジしないと
そういったチャンスも来ないので
どんどんチャレンジしていこうと思う。

にほんブログ村 為替ブログ FX 副業投資家へ

「〝ドル円〟今日のトレード分析「下降トレンドの戻り売り」(20190812月)」への1件の返信

コメントを残す