2020年6月第1週目の相場分析①_デモトレード

2020年6月1日(月)
デモで資金2倍トレーニング。

先月の成績トータル
 損益:+108pips +10,340円(10800-460swap)

 勝率:67.0% 4勝2敗

目標1000pips獲得まで、残り:892pips!

また今月もしっかり分析して、
先月の100pips獲得以上の成績が残せるように頑張る。

まずは4時間足。

・4時間足で環境認識

出典:ゴールデンウェイ・ジャパン株式会社【FXTF公式サイト】

大きな下降からの戻しである
中央のⅤ字が目立つ。

この安値から高値に引いたFRの38.2%と61.8%の間から
上昇しだしている。

しばらく買いで考えてもよさそうだ。

・1時間足で目線を固定

出典:ゴールデンウェイ・ジャパン株式会社【FXTF公式サイト】

直近高値、安値を切り上げている。

FR38.2%に乗って上昇してきているので、
この安値で買いで入るのがよかった。

200MAにも乗っているので、買いとしては最高のポイントだったか。

しかし、これを逃してしまった。

現在の値動きがほぼ垂直に上げてきているので、
この戻しを狙って、買いで入りたい。

・5分足でエントリータイミングを計る

出典:ゴールデンウェイ・ジャパン株式会社【FXTF公式サイト】

本当は、緑丸の右上がり青点線の
上昇トレンドライン付近でエントリーしたかったが、
少し早くエントリーしてしまった。

緑丸手前で直近高値から戻しで下降している箇所がある。
この下降から少し上げたのを確認したところでエントリーした。

トレンドラインも引けて、200MAもある。

もう少し我慢が必要だったか。

・利確とその後の値動き

出典:ゴールデンウェイ・ジャパン株式会社【FXTF公式サイト】

分析がしっかり出来ていたせいか、
慌てず、含み損を抱えても待てた。

スーッと伸びたところで、ギザギザしだしたので
ひとまず利確決済した。

その後も伸びているが、70pipsはとれたので、
これで良しとしておくか。

欲の出し過ぎは、身を滅ぼしかねない。

今回の取引の詳細は以下の通り。
 買い:2020.06.01 07:05
 数量:0.10
 価格:133.397

 決済:2020.06.01 19:36
 価格:134.130
 スワップ:0

 134.130 - 133.397 = 0.733

 損益:+73.3pips +7330円

 保有時間:12時間31分

大まかなトレンド方向をしっかり捉えられた。

まだまだ価格が伸びている。
この戻しでまた、買えないか分析し次回エントリーに備えたい。

「2020年6月第1週目の相場分析①_デモトレード」への1件の返信

コメントを残す